新卒の皆様へ 経験者の皆様へ

人材マネジメントポリシー

学生に勉強を教えるのは誰でしょうか?
学生に自ら行動を起こさせるようにするのは誰でしょうか?
学生がを持ち、挑戦し、達成できるよう導くのは誰でしょうか?

それは〈教員〉であり、それをサポートする〈職員〉です。

学生一人一人の夢をサポートするためには、教員と職員の一人一人もまた、それぞれ夢を持ち、自ら行動を起こす必要があります。

つまり、教育は“人”で決まるということがお分かりいただけると思います。

それぞれの夢を達成するために、創志学園では皆さんを全力でサポートしていきます。

以上のことを踏まえて、「挑戦と創造の教育」を支える3つの人材マネジメントポリシーを私たちは設定しています。

チャレンジする機会の提供

創志学園では、挑戦しないことこそが失敗だと考えています。
そして、夢を持ち、挑戦する方には、チャレンジする機会を与えます。
挑戦に失敗はつきものです。夢を達成しようと前向きに取り組む皆さんをサポートする上司や先輩が、創志学園には数多くいます。

プロフェッショナルの育成

創志学園では、報酬に見合った価値の創造を皆さんに求めます。
いただく授業料以上の価値を、私たちは学生に提供する必要があります。
その価値を創造するため、各事業所にて独自の研修を行い、皆さんをプロフェッショナルへと育成します。

リーダーへの早期抜擢

創志学園では、前向きに取り組み、成果をあげた皆さんを、早い段階でリーダーに抜擢します。
リーダーのタイプは一様ではありません。それぞれの事業所にて価値を創造できるリーダーとなり、学園の掲げる「挑戦と創造の教育」を具現化してください。